ゴリラは賢いと言われているが、何故か。
人間に進化しなかったから。
(ittmからリブログ)

196 :エラ通信:2011/03/01(火) 07:47:09.43 ID:XDGZVpDY0
以前、マルコ・ポーロ事件ってのがあってな。
アウシュビッツのガス室から、ガスの反応が出ないから、
あれは嘘ではないか、って意見を講談社のマルコポーロって雑誌が、すっぱぬいたことがあってな。
そのときにここ、ウィーゼルクラブが動き出したんだが、そこに御心中したのが創価だとうわさされている。
ともかく、そまとき以来、創価はアメリカ政府のユダヤ閥にかわいがられ、
“日本の言論を掌握する認可”“法運用を恣意的に左右できる認可(殺人を変死や自殺にさせる)”を得たと、
うわさされている。
ちなみにこのウィーゼルクラブは、ドイツの歴史を封鎖して、過去を調べ、事実をさらそうとすることだけでも
厳罰という反ナチス法をつくった。
国賊総理鳩山由紀夫と連携して、国会図書館の資料群を封鎖させようとしていたフシもある。

227 :エラ通信:2011/03/01(火) 07:51:31.00 ID:XDGZVpDY0
»196の鳩山由紀夫関連


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%81%92%E4%B9%85%E5%B9%B3%E5%92%8C%E8%AA%BF%E6%9F%BB%E5%B1%80%E8%A8%AD%E7%BD%AE%E6%B3%95%E6%A1%88
恒久平和調査局設置法案
民主党 国立国会図書館法の一部改正案 鳩山由紀夫

この法案は全くメディアでは報道されていませんが、要するに国会図書館内に「恒久平和調査局」なるものを設置し、徹底的に史料を調べ旧日本軍の悪行を明らかにして、屋上屋を架すようにさらなる謝罪をアジア諸国にしようと言った趣旨のものです。
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DA491E.htm
http://www.shugiin.go.jp/itdb_gian.nsf/html/gian/honbun/houan/g1640…

314 :名無しさん@十一周年:2011/03/01(火) 08:09:54.64 ID:/CG5LsbS0
»196 
>“日本の言論を掌握する認可”“法運用を恣意的に左右できる認可
(殺人を変死や自殺にさせる)”を得たと、
うわさされている。ずいぶん昔だけど、層化2世の友人がやたら
「将来は層化が日本を席巻する」とか
息巻いていたころがあったんだけど、これを吹き込まれたのかも。

306 :エラ通信:2011/03/01(火) 08:08:17.67 ID:XDGZVpDY0
ちなみにここウィーゼルクラブは、南京大虐殺捏造で、創価の海外団体SGIとタッグを組んでいる。

(ittmからリブログ)
何事もなければ、相互不信社会でもそれなりに平穏に回っていくこともあるでしょう。もしかするとそういう社会を、信用を得るために費やすコストが不要な点から、優れていると言う人もいるかも知れません。ですが相互不信社会においては、一旦何か起こればその影響がどこまで及ぶか計り知れないのです。

それが韓国内だけで行なわれ、韓国内だけで留まることであれば、日本人がとやかく言う筋合いではありません。彼らが相互不信をこじらせて、再び同胞同族同士で殺し合いを始めても、日本を巻き込まない限り、勝手に思う存分やれば良いことです。

ですが彼らは世界中に拡散し、その場所で相互不信社会を構築しようとする習性があります。

日本人は、韓国がそういう国であり、韓国人がそういう人々であることを知りませんでした。日本政府も、いまだに韓国を指して「日本と価値観を共有する国」などと言って澄ましています。

ばかりではありません。サベツやジンケンを盾にする彼らの棲息域を、日本国内に求められるがままに増やしてしまっております。その結果として、日本の中枢部分にまで韓国人が多数入り込み、日本に韓国のような相互不信社会を構築しようとしています。

もし日本が韓国人をこれ以上野放図に受け入れる場合、旧日本軍のマニュアル(と呼ばれているもの)ではありませんが、常に日本人二人以上で韓国人一人を監視し、指導・教育するのでなければ、彼らによって引き起こされるモラルハザードが、日本全体を相互不信社会にしてしまう恐れは杞憂ではありますまい。

そんなリスクやコストを払ってまで、日本が韓国と交流を持ち続ける理由もしくはメリットがあるのかどうか、日本人一人一人が冷静に考える必要があるのではないかと、切実に考えさせられた今回の韓国旅客船沈没事故でした。
(twinleavesからリブログ)
まず、前提条件に納得がいきませんでした。「60歳で定年」であったり「10年を大学1年に相当すると仮定する」ことであったり。販売職を否定するわけではありませんが、販売という仕事の本当の楽しさにたどり着くのに「努力」と「情熱」が必要だとしても、10年は長過ぎやしませんか?この変化の早い時代で、10年を費やす価値があるかはもっと早く判断する必要があるのではないでしょうか。私自身は、10年たたないと面白さがわからない仕事に価値はないと思います。下積みを重視する人は多いと思いますが、仕事が機械にとって代わられるこの時代で「下積み」が意味を成すことが減ってくるのは間違いないでしょう。面白さを知るのには、せいぜい1年もあれば十分ではないでしょうか。
(katoyuuからリブログ)
犯罪者に反省させるな―。「そんなバカな」と思うだろう。しかし、犯罪者に即時に「反省」を求めると、彼らは「世間向けの偽善」ばかりを身に付けてしまう。犯罪者を本当に反省に導くのならば、まずは「被害者の心情を考えさせない」「反省は求めない」「加害者の視点で考えさせる」方が、実はずっと効果的なのである。「厳罰主義」の視点では欠落している「不都合な真実」を、更生の現場の豊富な実例とともに語る。
(ittmからリブログ)
(itokonnyakuからリブログ)
人は、自分の自尊心を満たしてくれる人のところに集まるんや
(itokonnyakuからリブログ)

これはある意味では当然ですが、ゴーンCEOにとってルノーは「今後のステップのために重要」であり、日産自動車は「搾れるだけ搾りとり、不必要なものまで負担させる」対象でしかありません。

 その結果、日産自動車は昨年11月に2014年3月期の営業収益を1000億円減の6000億円、純利益を650億円減の3550億円と大幅下方修正に追い込まれ、円安で潤う自動車会社の中で「1人負け」となりました。

 ゴーンCEOは、すかさず名目No2の志賀COOと実質No2のドッジ副社長を閑職に追いやり、新たに3名の副社長(日本人は1名だけ)にCOO職を分担させると発表し、自らの責任には全く触れませんでした。そのゴーンCEOは日産自動車に出社するのは月3日ほどだそうですが、10億円ともいわれる報酬は日産自動車に負担させています。

 そのゴーンCEOは、いよいよ「仕上げ」に取りかかりました。もっともっと「恐ろしいこと」が始まっています。

(otsuneからリブログ)

どうしよう、憎きあいつへの復讐を依頼したら高額なお金を請求された。それも半分は前払いって言われてる。前金だけ持ち逃げされそう。でも断れない。だって、復讐相手に教えるって脅されてるもの、すぐに私からの依頼だってばれちゃう!どうしよう!軽い気持ちで復讐を依頼したらこんな事態になりかねません。つくづく、穴は二つ掘っておかねばならないのです。

僕も一瞬、やばい、復讐相手に知られる!どうしよう!と焦ったのですが、よくよく考えたら僕の場合、復讐相手も自分だった。知られても屁でもない。というかもう知ってる。

とりあえず交渉してみましょう。

「前金はお支払いできませんが、どうしても復讐したいのです。なんとかおねがいできませんか?」

何も恐れるものはありませんのでグイグイ攻めます。

「すべて後払いということですか?お受けできません。キャンセルもできません」

受けない、でもキャンセルもダメ、どうしたいんだよって思うのですがお金を払えないものは仕方ありません。正直にそのことを伝えます。

「お金が払えないんですよ」

正直に伝えます。何事も正直が一番。

「どのコースをご希望ですか?嫌がらせコースなら安いですよ。落とし穴掘ったりとか30万円でできます」

落とし穴掘るだけで30万円は高いだろ。ここは強硬に主張しましょう。

「殺害で」

またもや、自分で自分に殺害依頼。自殺志願者か。

まあ、これには僕も狙いがありまして、後払いで自分に殺害を依頼する、1000%殺害はされないでしょうけど、まかり間違って成功したとしても、もう僕はこの世にはいなくて瞬く星空から笑顔で皆さんを眺めてますからね、成功報酬の1000万円を払う人はどこにもいない。自分でもこんなに経済観念が発達していたなんて驚きです。家計を節約して驚きの貯金術ですよ。

これには驚くくらいの素早さで返事が返ってきました。

「できません」

ホント、さっきから「できない、やれない」ばっかりじゃないか。本当にやる気あんのか。代行業者としての情念が足りないんじゃないか。

ここでちょっと引く素振りを見せてみましょう。

「じゃあキャンセルします」

「できません」

「キャンセル」

「できません」

良く分からない押し問答が何度か続きます。「キャンセル」に対して「できません」の一点張り。ちなみに、字面が似てるから

「キャンギャル」

って紛れ込ませてみても、

「できません」

て返ってきました。たぶん「キャンユーセレブレイト?」って送っても「できません」って返ってくると思う。

そして、ついに相手が伝家の宝刀を抜きます。

「よろしいんですか?お相手に依頼があったことを伝えますよ?大変驚かれると思います」

キタキタキタ!ついに直球で脅してきやがった。何度も言いますけど、伝えるべきお相手は他でもない僕自身ですからね。まさか、自分で自分の復讐を依頼しているとは思うまい。

「かまいませんよ」

自信の返事。それに対して彼は、

「えっ!?」

よほど意外だったのか、すごい素の返事がきた。えっ!?じゃねえよ。

「伝えてもらって構いませんよ。むしろ伝えて欲しい」

ここは一気に攻め込む場面だと判断して僕はグイグイと攻め入ります。

「冷静になってください。これは遊びではありません。復讐ですよ。復讐を依頼したなんて相手に伝えたらあなたの立場が悪くなりますよ」

別に教えてもらっても一向に構わない。あ、そう、知ってたけど、依頼したの俺だし、くらいのもんなのですけど、ここまで僕の立場を案じてくれるとは、そんなに悪い人じゃないのかもしれません。親身になってくれるいい人なんじゃ……?

しかしまあ、いくらいい人だと言っても先程まで脅迫しようとしていた人物です。ここはちょっと切れた感じを演出してみましょう。

「いい加減にしてください。さっきから聞いてれば前金だとか相手に教えるだとか、本当に復讐を代行する気あるんですか!?やる気あるんですか!?」

ちょっとキレ気味に質問してみます。さすがに復讐を代行する気がないとは言わせない。きっと代行する気満々みたいな返事が帰ってくるはずです。

「いい加減にしてください。そもそも、復讐とは人に頼ってやってもらうものではありません。自分の手でやりなさい。そもそも、こんな依頼するってことはあなた相当陰湿な性格でしょ。だからこんな依頼をするところまで追い詰められるんですよ。あなたが周りと上手にコミュニケーションできないのが全ての原因じゃないんですか?それで復讐を依頼だなんて、そういうのを逆恨みっていうんですよ。恥じなさい」

説教されてる!すげえ説教されてる!しかも結構傷つくこと言われてる!だいたいな、質問に対して説教で返すなんて、おまえはYahoo知恵袋か。それに内容も凄まじく、自らが運営している復讐代行業を全否定。間違ったことは言ってないと思いますけど、それを代行業者のお前が言っちゃおしめえだよ。

まあ、結局、こういった復讐依頼をネタにした脅迫で金をせしめる、もしくは前金だけ受け取って姿をくらませるのが主目的で、復讐行為を行うつもりはサラサラないのでしょう。

ちなみに業者の方は怒りが収まらなかったらしく、

「大体あなた、真剣に依頼してないでしょ?全然深刻な恨みが伝わってこないもの。面白半分でやってるだろ?」

とか送ってこられました。

ふざけるんじゃない。

人がどんな気持ちで自分への殺害依頼を出したと思ってるんだ。おもしろ半分どころの騒ぎじゃない。全部だ!おもしろ全部だ!

「おもしろ全部ですよ。大体、復讐ターゲットも僕のことですし。自分で自分に依頼してました。だから脅迫されてもへっちゃらなんです」

と、ここでネタばらし。これにはサムも苦笑い。仕掛け人も全員登場してきて大団円。

とはならず、なんかすげえ怒ってて

「そんなことしてなんの意味があるんだよ!」

って至極ごもっともなことを言っておられました。

最終的にはすげえお怒りになられてて、

「お前の名前も住所もわかってる、復讐しにいくからな」

ってなってました。ねえ、前金は?前金はいらないの?得しちゃった!

(otsuneからリブログ)
「大人」とは想像上の生き物であって実在しない。
(via fukuku3) (via fffff9, picapixels) (via dukkha) (via dannnao)
(dannnaoからリブログ)